Warning: Declaration of winpress_walker_mainmenu::start_lvl(&$output, $depth) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_lvl(&$output, $depth = 0, $args = Array) in /home/coki1010/mr-ikumou.com/public_html/wp-content/themes/winpress_ranking_1_1_2_6/php/nav_menu.php on line 0

Warning: Declaration of winpress_walker_mainmenu::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/coki1010/mr-ikumou.com/public_html/wp-content/themes/winpress_ranking_1_1_2_6/php/nav_menu.php on line 0
プロペシアの副作用 | 育毛剤の副作用を徹底調査!育毛剤捜査官Mr.カトーのレポート

プロペシアの副作用

【妊活要注意!】プロペシアの副作用で子供に障害が出ることはある?

プロペシアの副作用で子供に障害が出ることがある」という噂があります。

薄毛治療に効果的なことはとてもうれしいプロペシアですが、子供に何か悪い影響を与えたら困りますよね。

一方で、

「プロペシアを飲むのは大人の男性だけなのだから、子供などには何ら影響がないのでは?」

と疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。

ですが、プロペシアは子供ばかりか、子供を妊娠している奥さんにも悪い影響が出ると言われているのです

では本当にプロペシアを利用すると、奥さんや子供にはどんな影響があるのでしょうか?

気になる方のために、プロペシアの副作用で子供に影響が出るのかどうかを調べました。

 

プロペシアは子供にどんな悪い影響を与えるの?

薄毛治療のために用いるプロペシアが、妊婦やお腹の子供にどのような悪い影響を与えるかについて調べてみますと、

プロペシアは男の子の子供に悪い影響を与える

という副作用報告があることがわかりました。

男性の薄毛であるAGAは、男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が増えたことによって引き起こされます。

プロペシアの主成分のフィナステリドは男性ホルモンDHTの増加を抑えることで男性を薄毛から守ります。

でもそのフィナステリドを小さな男の子が触れたら大変なことになるのです。

DHTが増えたせいで薄毛が進むということでDHTは悪者のイメージがありますが、実はDHTは小さな男の子の生殖器の発達にはなくてはならない存在です。

しかし、もしプロペシアの主成分であるフィナステリドを幼い男の子が触れてしまったら、DHTの働きが抑えられます。

そうしたら生殖器の発達がおかしなことになってしまうのです。

小さな男の子がいる家庭は要注意ですね。

 

妊娠中の女性は決してプロペシアに触れてはならない

プロペシアは小さな男の子だけでなく妊娠中の女性も触れてはいけないと言われています。

プロペシアをうっかり女性が触ったりしたら、フィナステリドを吸収してしまう恐れがあります。

もし吸収してしまったら、将来生まれてくる子供の生殖器に障害があったり、生物学的には男の子として生まれたとしても生殖系がはっきりしない可能性があります。

妊娠初期はまだ自分が妊娠していることに気が付かないこともあります。

ですから子供がほしいと思っている子作り中の時期からプロペシアには気をつけてください。

 

子供のいる家庭でプロペシアを飲むときに注意すべき点は?

妊活中、あるいは子供のいる家庭でプロペシアを飲むときに注意すべき点は、次のとおりです。

 

プロペシアは他の薬と一緒にしないで特別に管理する

家庭で使う薬を「まとめて薬箱で保管している」という家庭は多いでしょう。

ですが、その中には決してプロペシアを入れないようにしてください。

気をつけているから大丈夫だと思ったとしても、うっかり子供や妊娠中の女性がプロペシアに触れてたことがあります。

そのせいで子供やお腹の赤ちゃんが大変なことになったら大変なことになります。

小さな子供ですと触るだけでなく、なんだろう?と思って「うっかり」口の中に入れてしまうかもしれません。

そうなったら大変では済ませれません。

子供や女性が絶対に触れることがないように、プロペシアは他の薬とは別にして自分で保管するようにしてください。

 

プロペシアを絶対に割ったりしない

プロペシアはそのままでは薬の効果が強すぎるからと、中身を割って量を減らして飲む方もいます。

またはそうでなくてもたまたまプロペシアの錠剤が割れたり欠けたりしていることがあります。

プロペシアは、錠剤の状態であれば中身がコーティングされていますから、フィナステリドが出て来る心配はありません。

でももし錠剤が割れていたら成分が飛んでしまい、子供や女性の皮膚に吸収されてしまうかもしれません。

そうならないために、絶対にプロペシアは割ったりしないこと、もし成分が強いことに不安があるのならば、医師に相談して薬の含有量を帰るなど調節してもらってください。

 

子供などが近くにいないか確認してから飲む

子供の近くでプロペシアを飲まないことも守らなければならない大切なことです。

子供は気が付かないうちに父親のそばにすり寄ってくることがあります。

そのときに父親がもし薬飲んでいたら、薬に触れてしまって成分が体の中に入る危険があります。

また、プロペシアを飲もうと出したときに、たまたま割れていたりしたら、その地殻にいた子供や女性が、空気中に飛んだ成分を吸収してしまうかもしれません。

危険を避けるためには、大丈夫だと思っても子供や女性の近くではプロペシアを飲まないでください。

プロペシアを飲むときは、周りにだれもいないかどうかをよく確認してからにしましょう。

家の中だけでなく外に出ても同じです。

外でプロペシアを飲むときに近くに女性や子供がいたら、プロペシアの成分を吸収させるかもしれません。

外も家の中と同じように、十分気をつけてください。

 
安全にプロペシアを飲むためには家族に話しておくことが大切

プロペシアは薄毛解消効果の高い薬ですから、薄毛に悩む男性にとっては救いの薬ですが、家族には悪い影響を与えないとも限りません。

家族に影響をあたえることなく安全にプロペシアを飲むためには、家族にプロペシアを飲んでいること、そしてプロペシアには子供に危険な副作用があることを話しておきましょう。

自分は気をつけていたとしても、家族がプロペシアのことをよく知らないでいると、どこかでうっかり触ったりしてしまうかもしれません。

トラブルを防ぐためには、事前に家族に話して、プロペシアについて理解してもらうようにしてくださいね。

プロペシアを育毛目的で使用する場合は、どうしても副作用の心配がぬぐえません。

ですから、まずは副作用のない育毛剤を選ぶことから始めるのが良いと思います。

 

この記事を読む

【プロペシアの副作用でニキビ?】プロペシアを飲むと副作用でニキビができるのか?を調べてみた


薄毛を解消するためにプロペシアを飲んでいたら、副作用でニキビがたくさんできてしまった...

どんな薬であっても、効果の高いものは副作用も強いと言われています。

薄毛解消効果の高いプロペシアは、飲むとニキビができてしまうという方が多いようです。

もちろん全員にニキビができるわけではないでしょうが、肌が弱い方は飲むとニキビができるなどと聞いてしまうと、プロペシアを使うことに不安を感じてしまうでしょう。

実際に、薄毛解消のために飲んでいるプロペシアとニキビは何か関係があるのでしょうか?

 

プロペシアとニキビには何か関係があるの?

プロペシアは効果の高い強い薬のために男性機能障害など、いくつかの副作用があることはわかっています。

しかし取扱説明書などを見ても、他の副作用についてはいくつかの記載があるものの、ニキビができるという副作用が書かれたものはありません

ニキビができたという口コミはけっこう多いですからプロペシアとニキビには関係があるように見えてしまいます。

けれど実際には何の関係もないようです。

ですからプロペシアを飲んでニキビができたとしても、それはプロペシアを飲んだせいではありません。

肌荒れしやすい人は肌荒れができそうでプロペシアを飲むことを躊躇してしまいますが、プロペシアはニキビには特に関係がないようだ、ということを覚えておいてください。

 

プロペシアを飲んでニキビができた人の本当の理由とは?

毎日ストレスがたまっている

プロペシアを使い始める人の年代は、仕事などで毎日忙しいために、なかなか休むことができないというときです。

ストレスはニキビの悪影響を与えます。

人はストレスを抱えているときは男性ホルモンが多くなる傾向があります。

男性ホルモンが体の中で増えますと皮脂の分泌が必要以上に増えてきます。

皮脂の分泌がおおすぎてしまいますとうまく排出することができません。

出ていくことができなかった皮脂が毛穴の呼吸を邪魔するとニキビができます。

野菜不足の食生活になっている

男性で肉料理が好きでも野菜はあまり食べないという人は多いです。

お昼ごはんはつい野菜類があまり入っていないコンビニ弁当などですませてしまうこともあるのでは?

また会社の飲み会などでは揚げ物など、ニキビを悪化させるようなものばかり食べたりしていませんか?

  • 外食が多いためについ野菜不足になっている
  • ジャンクフードやお菓子ばかりつまんでいてきちんとした食事をとらない

そんな場合は体の代謝が悪くなるために皮脂の分泌が思うように進まず、ニキビができてしまいます。

 

洗髪のやり方が雑である

薄毛予防または薄毛解消のためには、頭皮に余分な皮脂が残らないようにしっかり洗髪をすべきです。
毎日先発しているのにニキビが治らないのだとしたら、それは洗髪のやり方に問題があるかも。

毎日帰りが遅いと疲れているために、どうしても洗髪のやり方が雑になってしまいます。

そうなりますと皮脂をすっかり落とすことができなかったというだけでなく、すすぎが雑でシャンプーの成分が頭皮にまだ残ります。

毛穴に付いたシャンプーの成分は毛穴を塞いでしまい、ニキビができたり、プロペシアの効果が出なくなったりしますから注意してください。

 

プロペシアを飲んでニキビができるのは併用している育毛剤の影響かも

リアップ

より高い効果を期待してリアップとプロペシアを併用している方は多いです。
プロペシアの効果は抜け毛を防ぐだけですから、育毛効果を期待してリアップをプラスする方は多いです。

リアップには発疹やかぶれといった副作用があることが使用説明書に出ています。

発疹やかぶれはニキビと同じ肌の炎症ですから、ニキビができてもおかしくありません。

リアップは頭皮の血行を良くすることで代謝を良くして髪の成長を促すのですが、代謝が良くなるために皮脂が多くなってニキビができることがあるのです。

プロペシアを飲んでニキビができたと思っていたら、それは併用しているリアップによる副作用の可能性のほうが高いということを覚えておいてください。

ミノキシジル

リアップの他にもう一つ、育毛剤としてよく使われているものにミノキシジルがあります。

ミノキシジルにはタブレットの飲み薬になったタイプと頭皮につける育毛剤のタイプのものがありますが、どちらのタイプのものも副作用としてニキビができる可能性があることがわかっています。

ミノキシジルは血管を拡張させる働きがありますから髪に栄養が届いて抜け毛を減らすことができるのですが、血管が広がって代謝が良くなることはよいです。

場合によっては代謝が良くなりすぎて皮脂が増えたりホルモンバランスが乱れたりします。

その結果、毛穴がつまってにきびができてしまうのです。

ニキビが心配な方は一度医師に診断してもらい調べてもらおう

プロペシアを飲んで薄毛に効果が現れたらうれしいです。

けれど薄毛は解消されてもニキビができるなど肌荒れが起きてしまうなど別の問題が発生してしまいます。

ニキビができれば、それが毛穴に悪い影響を与えて薄毛が解消されるどころか抜け毛を増やす原因になります。

ニキビには注意が必要です。

プロペシア自体にニキビを増やす原因がないにしても、他の薬と併用したり生活習慣などでニキビが増えたりします。

育毛剤をどう使っていくべきか悩んだら専門の医師に相談してください。

そんなときは一人で悩んでいても解決できませんから専門の医師に相談してください。

AGA治療などを専門に取り扱っているクリニックなどであれば、一人ひとりにあったアドバイスをしてくれるはずです。

 

【良く読まれている記事はこちら】

プロペシアの副作用|危険な1ヶ月献血できない理由

 

この記事を読む

【プロペシアの副作用】腎臓に影響アリ!?本当かどうか調べてみた

薄毛に悩んでいる男性にとって、救いになる薬といえばプロペシアです。

ですがそのプロペシアを飲み続けると、腎臓に副作用が出てくるという噂があるので気になります。

いくら薄毛に効果があったとしても、大事な内臓の一つである腎臓に悪い影響を与えるのでは、プロペシアを飲み続けることに不安がありますよね。

たとえどんな薬でも、効果が高い薬はその分だけ副作用の反動もあります。

ここでは、プロペシアを飲んで実際に腎臓に副作用が出ているのか?について解説しています。

プロペシアを飲むと体に悪い影響があるの?

男性が薄毛になる原因として指摘されているのがAGAです。

通常の状態であれば、ホルモンの量はバランスを保っています。

しかしAGAの方は、男性ホルモンが過剰に働くために髪の成長が妨げられてしまいます。

その結果、成長途中の髪も抜けてしまうため、抜け毛や薄毛に悩まされるのです。

AGAは専門的な治療が必要です

その専門的な治療の一つとして医師に処方されるものがプロペシアです。

頭皮には5αリダクターゼ2型という酵素があります。

男性ホルモンと合わさることで、この酵素は髪の成長を妨げるDHTという物質を作ります。

しかしプロペシアの成分のフィナステリドは、5αリダクターゼ2型の働きを抑えます。

そのおかげで髪の成長を妨げるものはなくなり、薄毛が解消されます。

そんな効果の高いプロペシアの主成分フィナステリドですが、肝機能障害を起こすことが指摘されています。

肝臓は代謝や解毒など様々な役割がありますが、体外から入ってきた異物を調整しようと働きかけます。

ですから飲み薬で体をコントロールしようとすると逆にコレステロール値などが上がってしまう、こんな副作用が報告されています。

しかし特に深刻な障害ではないようです。

プロペシアは腎臓にも悪い影響があるの?

プロペシアは肝機能にいくらかであっても障害が出ることは報告されていても、腎臓について悪い影響があるとの報告はありません。

プロペシアが薬として使われるようになるまでには、あらゆる実験が行われてきました。

それによってコレステロール値の変化から肝臓に影響が出ているということが指摘されていますが、腎臓については全く関連性がないことが証明されています。

ですから腎臓の状態が悪くなったとしても、それはプロペシアを飲んでいることとは関係がないようです。

どうしてプロペシアを飲むと腎臓に良くないと言われるようになったの?

医学的にはプロペシアを飲んでも腎臓に悪い影響はないことが実験で証明されているのに、どうして腎臓とプロペシアの関係性が指摘されているのでしょうか?

それは腎臓と薄毛に関連性があるからのようです。

腎臓が悪い人で薄毛の人が多いということはよく言われていますが、それは本当のことです。

腎臓の役割は、血液中の汚染物質を外に排出させることにあります。

ですが、腎臓の動きが悪い人は、汚れた血液を外に排出することができません。

その結果、体の中には排出できなかったドロドロの血液がたまってしまいます。

血液がサラサラであれば体の隅々にまで栄養が運ばれるのですが、ドロドロの血液では血液の流れも悪くなり、栄養を運ぶことはできません。

髪の毛を成長させるためには血液を通じて栄養が運ばれなければいけませんが、栄養がないために髪は成長することができず抜けて薄毛が進みます。

腎臓が悪い人全員が薄毛だとは限りませんが、実際に薄毛の人で腎臓の悪い人は多いようです。

髪を増やすためにプロペシアを飲んだ人が腎臓に悪い影響が出たというのは、プロペシアが原因ではありません。

もともと腎臓が悪かっただけのようです。

けれど自分の腎臓が良い悪いはわかりにくいです。

ですから調子が悪くなると、それをプロペシアのせいだと思ってしまったのでしょう。

腎臓を整えるためにできることは?

腎臓に良くないからプロペシアの使用をやめるというのではなく、腎臓を守るためには普段の生活の改善が必要です。

たばこやお酒を制限して腎臓に良い食べ物を食べる

たばこやお酒は血液の流れを悪くするので腎臓にもよくありません。

禁煙、禁酒は簡単にできることではありませんから、まずは量を少なくするところから始めましょう。

たばこやお酒を我慢する代わりにどんどん食べてほしいのは腎臓に良い食べ物です。

腎臓に良いとされているのはブリやカツオなどの魚介類や昆布などの海藻です。

海の食べ物は腎臓に良いですから、積極的に食べるようにしてください。

ファストフードやコンビニ弁当はなるべく食べない

忙しいときなどは特に手軽に食べられるものとしてファストフードやコンビニ弁当を選びがちです。

けれどこれらの食べ物には塩分やカリウムがたっぷり含まれていて、腎臓にはよくありません。

腎臓が悪くなれば薄毛に影響を与えるどころか、心不全など恐い病気の原因にもなってしまいます。

できる限り、ファストフードやコンビニ弁当は控えましょう。

プロペシアを飲んで違和感を感じたら

プロペシアを飲んで、もし何か異常があれば一度使用を中止してみましょう。

腎臓には影響がないことは実験でわかっていますが、人の体は一人ひとり違います。

大丈夫だと思っても何らかの影響が重なり合って腎臓に悪い影響を与えることがあるかもしれません。

髪を増やすために飲んだプロペシアで体に何らかの異常が生じたとしたら、いちばん大切なのは健康を守ることです。

何度も実験して副作用が少ないとされているプロペシアだから大丈夫、と使い続けて体調を崩してしまっては意味がありません。

もし異常を感じたらプロペシアの使用を一度中止してみましょう。

そしてプロペシアの副作用かどうかが気になるようなら、一度病院を受診して、調べてもらってください。

この記事を読む

プロペシアを処方してくれるクリニックを探す方法

何としてもプロペシアで育毛したいと思ったら、やっぱり安心なのはちゃんとしたクリニックで処方してもらうことですね。

プロペシアを処方してもらいたいと思ったら

ちゃんとしたお医者さんにプロペシアを処方してもらいたいと思ったら、どこに行けば良いのか知っていますか?

プロペシアを正しく処方してくれるクリニックは、主に

この記事を読む

▲ページトップに戻る