リアップX5プラスを買ってはいけない人|正しい挑戦と覚悟が必要な理由

あとのまつりです。

大正製薬から発売されている発毛剤「リアップX5プラス」ですが、君は「リアップX5プラスを買ってはいけない人」がいることを知っていますか?

この記事はこんな方におすすめ!

  • 最近薄毛が気になってきたのでリアップX5プラスの購入を考えている方
  • リアップX5プラスの副作用のコトを詳しく知りたい方
  • 「リアップX5プラスを買ってはいけない人」とはどんな人か知りたい方

リアップX5プラスは薬局で買う育毛剤なので

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第1類医薬品】大正製薬 リアップX5プラス 60ML ※STEP6完了後2〜4日でのご発送予定。
価格:6480円(税込、送料無料) (2019/9/17時点)

楽天で購入

 

 

リアップX5プラスは、日本の厚生労働省に認可されている発毛剤。

リアップX5プラスは薬局やドラッグストアで幅広く販売されており、気軽に購入できる日本で一番有名な第一類医薬品の育毛剤といえます。

ただ「気軽に」とはいえ

  • リアップX5プラスは「第一類医薬品」なので、購入するトキは薬剤師さんによる使用上の注意点やアドバイスをもらわなければなりません

リアップX5プラスは、薬局等での対面販売が基本で、薬剤師さんに使用上の注意を指導を受けないとダメなのです。

この対面販売がちょっとというか、かなり恥ずかしい...と感じる方も多いようです。

というか、私はイヤですね、だって、

『オレ最近ハゲかかってきてるんで、何かしないとマズイと思ってるんです。だからリアップX5プラス使ってみたいんですけど、コレって絶対効果ありますよね?髪また生えてきますよねっ?』

って、口には出さなくでも、心で訴えているのと同じ感じがして。

『販売する側の薬剤師さんは、たぶんそんなことを心で思っているんじゃないか...』

『いや思っているに違いない!』

って私は考えました。

だから「対面販売」ってイヤなんですよね、心情的にハードル高い。

少なくとも帽子をかぶって変装気分で挑むしかナイ。

なので私は、『対面販売はイヤだから通販で買おう!』と思うのが普通だと思います。

薄毛の育毛活動は誰にも知られたくない秘密の活動


これから薄毛対策しよう、育毛剤を使ってみようと思う人にとって、

  • 育毛剤を使用するコトは、できれば誰にも知られたくない、秘密にしておきたいコト

なワケだから、この部分は心情的に超ハズい。

なんだったら「お尻の穴を見られるほうが恥ずかしくない」的な。

『薄毛から回復できる育毛効果が本当あるなら是非使ってみたいけど、薬剤師さんに相談してまで購入するのはチョット嫌...』

そう思うのが普通。

なので最近は、楽天市場や医薬品通販ショップで通販購入する人が増えてきています。

私も医薬品を買うトキは通販を利用してますし、ネット購入だったらリアップX5プラスでも「画面上で販売サイト側からの質問事項にチェックを入れて数回やりとりするだけ」で注文でき、商品はスグに宅急便で直送されますから、やっぱり楽なんです。

まあ、たいがいは宅急便ラベルの発送商品欄に「リアップX5プラス」ってバッチリ書かれてきちゃいますから、宅急便の人にリアップ買ったのはバレバレですけどね。

なお私の場合、医薬品を買う時は近所のドラッグストアより通販のほうが安い場合もあるので、買おうと思ったらまずは楽天市場の価格をチェックするようにしています。

リアップX5プラスの主成分はミノキシジル


リアップX5プラスを最初に購入するトキは、必ず薬剤師さんの指導を受けることを義務付けられている理由。

それは、リアップX5プラスには血流に影響する成分である「ミノキシジル」が主成分として含まれているから。

ミノキシジルは、使用上の注意喚起が必要な医薬成分だからです。

実際にリアップX5プラスに同封されている取説にも、次のような注意書きが明記されています。

  • 今までに薬や化粧品などによりアレルギー症状(例えば、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人

→ アレルギー症状を起こした時の状態を薬剤師にご相談ください。

  • 高血圧低血圧の人

→ 現在、治療を受けている場合は、治療を受けている医師に相談してください。

  • 心臓又は腎臓に障害のある人

→ 現在、治療を受けている場合は、治療を受けている医師に相談してください。

  • むくみのある人

→ むくみがひどい場合には、医師に相談してください。

  • 家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人

→ 脱毛症の種類の判断が困難な場合は、薬剤師にご相談ください。

  • 高齢者(65歳以上)

→ お客様の健康状態等を薬剤師にご相談ください。
また、現在、通院中の疾患がある場合には、かかりつけの医師にご相談ください。

  • 甲状腺機能障害(甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症)の診断を受けている人

→ 甲状腺疾患による脱毛の可能性があるため、治療を受けている医師に相談してください。

ミノキシジルは、もともと高血圧で入院している患者さんに使われていた薬品です。

その副産物(副作用?)として体毛の増加が確認されたことがキッカケで、育毛剤の主成分として研究・開発されました。

つまり、ミノキシジルの発毛効果は偶然に発見された産物であり、本来は血管を拡張する薬だということを意識すべきなのです。

リアップX5プラスを買ってはいけない人


このことから言えるのは、

リアップX5プラスを買ってはいけない人
  1. ミノキシジルによる副作用が懸念される、リアップX5プラス付属の注意書きにある症状が該当する人
  1. 薬や化粧品で発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等を起こしたことがある人
  2. 高血圧の人
  3. 心臓・腎臓に障害のある人
  4. むくみのある人
  5. 家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人
  6. 高齢者(65歳以上)
  7. 甲状腺機能障害の診断を受けている人

このような人がミノキシジル系の育毛剤を使うと、副作用の影響で血圧があがったり、めまいや動悸といった症状が出ることがあるということです。

つまり、血圧に何らかの問題がある人や、心臓疾患を抱えている人はリアップX5プラスの使用は充分に注意すべき。

また、ミノキシジルによる血流の変化が内臓にダメージを与えることも考えられますから、

  • 内臓疾患を抱えている人も慎重になるべき

さて、これらはすべて「医師の診断のもと」で治療を受けながらであれば、リスクは軽減されます。

お医者さんは、副作用の症状を判断しながら的確な治療を続けてくれますから、診察料をお支払いするぶん安心度合いが違います。

ですが、市販されているリアップX5プラスを購入して育毛活動をする場合は、あくまで自己責任。

薬剤師さんの指導を受けたくないからといって通販で購入するのは、少なからずリスクありますよーということです。

注意
なおかつそこまでリスクを追ったとしても、リアップX5プラスで髪が生えてくるかどうかは全くわかりません!

現に私は、リアップX5プラスを4ヶ月間使っても全く毛が生えてきませんでした。泣

リアップX5プラスに期待したい君の気持ちは、私には痛いほどワカる。

ですが、私には初期リアップ,リアップX5プラス、いずれも発毛効果は現れませんでした。

なので私は、アンチリアップX5プラス派というか、ガチ否定派

だって、本当に全然生えなかったんだもの、私の髪の毛は。

【正しい挑戦と覚悟】リアップX5プラスを使うくらいなら


なんですが、君がいま薄毛で悩んでいる気持ちも、私には痛ーいほど理解できます。

今のままだと「ハゲはノンストップ」なのでね。

だから、私が当サイトで一番おすすめするのは「薄毛だと思った瞬間からAGA専門医の治療を受ける」ことです。

コレこそが唯一、最短最速でハゲをなんとかできる可能性が最も高いと、私は痛い経験値から知っています。

だって薄毛って、髪が抜け続けるという「病気」になってしまったのと同じなんです。

風邪をひいてもゆっくり休養していれば治る場合もありますが、ひとたび風邪をこじらせたら必ず病院に行きますよね?

胃が痛いといってもしばらく様子を見ていたら治る場合もありますが、胃の痛みが収まらなかったら絶対に病院に行きたくなりますよね?

薄毛もそれらと同じだとしたら...あなたはどうしますか?

AGA専門医の治療を受けるほうが、絶対に早く良くなると思いませんか?

でも、その前に「まずは一人でなんとかしてみたい」という君は、次のような海外で正規販売されている並行輸入品の育毛剤を使ってみてください。

というか、この育毛剤セットでダメだったり、副作用の症状を感じるようだったら、そのときはもう迷わずAGA専門医の治療を受けるべきなんです、本来のタイミングでいうと。

それくらい強力な、リアップX5プラスの倍の力のある医薬品の発毛剤セットです。

フォリックスFR10ローション60ml1本 + ニナゾルシャンプー1本セット

フォリックスFR10ローション60mlとは


フォリックスFR10ローション60mlは、アメリカのサファイアヘルスケアLLCが製造する医薬品の育毛剤。主成分ミノキシジルがリアップX5プラスの2倍の10%配合、更にまつげ育毛薬のグラニッシュビスタと同じ有効成分のビマトプロストも配合され、ほかにもレチノール、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどが配合され、総合的に頭皮と毛髪を刺激し育毛効果を発揮します。
アメリカの医薬品発毛剤フォリックスには、FR10(ミノキシジル10%)配合以外にも次の6種類があります。
  1. FR02(ミノキシジル2%) 3750円~
  2. FR05(ミノキシジル5%) 4050円~
  3. FR07(ミノキシジル7%) 4480円~
  4. FR12(ミノキシジル12%) 5180円~
  5. FR15(ミノキシジル15%) 4940円~
  6. FR16(ミノキシジル16%) 5180円~
そして実際に、日本の皮膚科でも薄毛治療方法に用いられています。

たとえば大西皮フ科形成外科医院さん(こちらでは「フォリックスFR-15」を処方)のサイトには、フォリックスの効果・効能がとてもわかりやすく解説されています。
>大西皮フ科形成外科医院 フォリックスとは

ニナゾルシャンプー(Ninazol)2%とは

ニナゾルシャンプー(Ninazol)2%は、タイのTO Chemicals社が製造するニゾラールシャンプーのジェネリック医薬品で、抜け毛予防、フケ防止に大変効果的な薬用シャンプーです。ケトコナゾールを主成分とした殺菌効果の高いシャンプーで、頭皮および毛包におけるカビや胞子など真菌による炎症を抑えフケを防止し、菌を抑えることにより 損なわれた毛髪の成長環境を取り戻し、髪が生えるのを助けます。
ニナゾルシャンプーも皮膚科クリニックで紹介されています。

たとえば肌のクリニック高円寺麹町さんのサイトには、ニナゾルシャンプーの効果・効能がとてもわかりやすく解説されています。
>肌のクリニック高円寺麹町 ニナゾルシャンプーの回答

「フォリックスFR10ローション60ml」と、「ニナゾルシャンプー(Ninazol)2%」は、海外で正規販売されている医薬品。

この2つを、並行輸入品販売のネット通販オオサカ堂さんでお得な価格のセット販売を実施中。

リアップX5プラスよりも倍のミノキシジル10%配合発毛ローションと、抜け毛予防,フケ防止に大変効果的な薬用シャンプー

それがセットで5888円と、リアップX5プラス1本の値段よりも安い

コレでダメなら、です。

だって、リアップX5プラスの倍の成分配合ですから。

どうしてもリアップX5プラスで薄毛をなんとかしたいというのなら、私はこっちのほうがよっぽど試してみる価値はあると断言します。

この記事のまとめ
  1. リアップX5プラスはミノキシジル5%配合の第一類医薬品発毛剤、だけど副作用の影響を受ける人は少なからずいる
  2. 私には初期リアップ、リアップX5プラス、いずれも発毛効果は全く現れませんでした(泣)
  3. リアップX5プラスの倍の成分が配合された並行輸入品発毛剤を試してみて、それでもダメだったらスグにAGA専門医の治療を受けるべきだと私は断言する

【追伸】
オオサカ堂さんでは他にもフォリックスのお得なセット販売実施中
>オオサカ堂でフォリックスFR10ローション60ml1本 + ニナゾルシャンプー1本セットを見てみる
 
はげてもいいじゃん!ハゲてもカッコ良くモテれば別にいんじゃね?

2 Comments

シルバーアスリート

RI-UPを1年間使用しましたが抜け毛が使用する前よりも多くなり1年で使用を
止めました。止めてⅠケ月ですが抜け毛が減り、洗髪も楽しくなりました。
育毛剤の効果は個人差がありますが私にはRI-UPは向いてないと感じてる
今日この頃です。

返信する
育毛剤捜査官Mr.カトー

シルバーアスリートさん、コメントありがとうございます。
私の場合は、リアップX5プラスを使い始めて3週間ほどで「謎の動悸」が頻発し、あわてて使用を中止したら動悸が収まったという経験があります。
ですから私にもリアップX5プラスは向いていなかったと感じたことを思い出しました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です