育毛剤フィンカー5mgの副作用を調べてみた

フィンカー5mg写真

あとのまつりです。

ここでは飲む育毛剤として知られている「フィンカー5mg」についてまとめました。

この記事はこんな人にオススメ!
  • 薄毛対策を考え始めた人
  • 薄毛治療に使われるフィンカー5mgについて知りたい人
  • 薄毛治療に使われるフィンカー5mgの副作用について知りたい人

フィンカーとは?

育毛効果のある医薬品として知られているフィンカーをご存じでしょうか?

フィンカーは、プロペシアという医薬品の元となっているプロスカーという商品のジェネリックです。

ジェネリック医薬品なので、プロペシアやプロスカーと同等の効果があってなおかつ安いというのが特徴。

特にインド製のフィンカーは口コミ評価も良いです。

フィンカーの副作用とは?

育毛剤としてフィンカーを使用する場合、副作用を指摘する人がよくいます。

具体的にはプロペシアのジェネリック医薬品ですから、プロペシアと同じ副作用が出やすく、

  • 性欲減退
  • 勃起不全
  • 精子減少

などがあります。

ですからフィンカー5mgの場合、服用方法に注意しないといけません。

例えば同じ育毛効果のある医薬品フィナステリドの1日の摂取量は1mgが適用量です。

ところがフィンカーは5mgなので、

  • ピルカッターなどで1錠を5分割して5日間に分けて服用する

というのが正しい飲み方になります。

髪を早く生やしたいからといって、フィンカーを飲む量を増やしてはいけません。

1日の摂取量を増やしても効果はほとんど変わらず、むしろ副作用の可能性が高まるだけです。

フィンカーを使用する場合は、1日1mg以上は摂取しては絶対ダメです。

フィンカー5mgの注意点

フィンカーの場合、分割して服用する作業にも注意が必要です。

  • フィンカー錠剤を分割すると、コーティングで包まれているはずのフィナステリドが外に出てしまうから

このフィナステリド成分を他の人が摂取、あるいは触れてしまうと危険です。

特に妊娠中の人が触れると、胎児に影響があるといわれています。

女性はこのフィナステリド成分に接触することが禁じられているので、取り扱いには十分気をつけましょう。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です