【チャップアップ】効かない人の対処法まとめ

【チャップアップ】効かない人の対処法まとめ

チャップアップが効かない人の対処法をまとめてみた

抜け毛を減らして薄毛をなんとかしようと頑張ってチャップアップを使っているのに、一向に効果が現れない・・・

このように「チャップアップが効かない」とがっかりしている方はいらっしゃいませんか?

チャップアップが利用者の口コミなどで他の人には効果があったにしても、自分には効果がないのかもしれないと落ち込んでしまう方もいらっしゃるでしょう。

ですがもしかしたらチャップアップの効果が得られないのは、別の理由かもしれません。

そんな悩みの薄毛をなんとかしたい方のために、チャップアップで効果がないときの対処法について考えました。

 

頭皮のケアをしっかりしてからチャップアップを使う

チャップアップだけではないですが、育毛剤の効果を得るためには成分が毛穴の奥まで届いていなければいけません。

しかし毛穴が皮脂やフケなどでふさがれては、成分が肌の表面にしか届かないために思うように効果が得られません。

髪は洗っているけれどけっこう適当だという方は、一度しっかりシャンプーをするようにしてください。

泡立ててやさしく頭皮全体にシャンプーが届くように洗っていき、シャンプーの成分はしっかりと洗い流します。

そうすれば、毛穴はきれいな状態になるので、チャップアップの成分もしっかり奥まで届きます。
 

食生活の乱れがないかよく考えてみる

肉や脂っこいものが多いなど高脂肪のものばかり食べていると頭皮の毛細血管が詰まってしまうために栄養が届かず、髪が元気に育ちません。

髪は栄養を行き届かせなければ生きていけないのです。

大事な髪を守るために、野菜を多く摂ってバランスの良い食生活を送りましょう。
 

チャップアップの使い方をもう一度考える

育毛剤はお風呂上がりに使う方が多いですが、まだ髪の毛がびしょ濡れの状態でチャップアップを使っていませんか?

髪が濡れている時に育毛剤を使っても、髪についた水分と一緒に育毛剤の成分が流れ落ちてしまうので、育毛効果は得られません。

髪はしっかり乾いた状態でチャップアップをつけられるように、頭皮まで念入りにドライヤーを使って乾かしましょう。

 

チャップアップが効かないときは自分の責任でないか一度チェックしよう

チャップアップで効果が得られないと、チャップアップは効果のない育毛剤だ!と判断する方もいらっしゃいます。

でも効果を出ない状態にしているのは自分にも責任があるかもしれません。

シャンプーで頭皮をケアしたり、バランスの良い食生活を送ることなどはいつからでも始められることです。

チャップアップの効果を疑う前に、育毛剤を使うときは自分の今いる環境が髪を育つ状態に合っているか考えましょう。

そしてもし育毛剤の効果に悪い影響を与える何かがあれば、すぐにその悪い習慣を断ち切って、健康的で髪の毛の成長を促すような生活に変えていってください。

 

▲ページトップに戻る