【ハゲ隠しの髪型】薄毛男でもモテる髪型BEST3

鏡を見るとハゲが目立ってきている!このことに気がつくと、髪のことが気になって仕方ありません。

別に見られているわけでもないのに、はげだと指摘されている気がしてしまって落ち着かないことも・・・

ハゲが目立ってきてどうにも気になっているのだけれど、髪型で隠すことはできないのでしょうか?

このように、ハゲ隠しの髪型を知りたいと思っている男性は多いです。

ハゲているかどうか気にしない女性が多いとは聞きますが、それでもできればハゲが目立たない髪型にしたいですよね。

自分の髪型はもしかするとハゲが目立つ髪型になっているかも?

気が付かずにはげを目立たせているのだとしたら最悪です。

髪型でハゲ隠しすることはできるものなのでしょうか?

ハゲの方必見のハゲ隠しのできる男性のおすすめ髪型をご紹介します。

 

ハゲ隠しのできる男性のおすすめ髪型1 ショートスタイル


ハゲ隠しと思うと髪を長くして隠すことばかりを考えてしまいますが、髪は長くしているよりもショートカットにしたほうがハゲ隠しになります。

髪は長いとしっかり生えているところとあまり生えていないところの境目がはっきりと出てしまいます。

あまりわからないようにするためには短くしてしまうことが一番です。

目立たせたくない!というかたは、あえてショートカットにチャレンジしてください。

まだハゲがそれほど進んでいなければ、前髪はおでこの半分ぐらいの長さにするとよいでしょう。

そうすることで、あまりおでこの広さがわからないよううまくハゲ隠しができます。

おでこのハゲを隠そうと前髪を長く垂らしている男性は少なくありません。

でもあえておでこが出ている方が目立たないものですよ。

鏡でおでこを出した状態で見てみると、そのほうが目立たないことがわかりますよ。

前髪はおろすよりも思い切って上げてしまうのもハゲ隠しのコツです。

あえておでこが出ている方が目立たないとおぼえておいてください。

 

ハゲ隠しのできる男性のおすすめ髪型2 ソフトモヒカン


頭頂部だけ髪を残してサイドやバックなど残りの部分は短くするソフトモヒカンは、女性にも人気の髪型です。

ハゲ始めてきた頭頂部の髪を残すと薄毛が目立つのでは?と思ってしまいますよね。

でもソフトモヒカンは頭頂部を残してあとの部分は短く切ってしまうので大丈夫です。

頭頂部の髪が多少少なくなっていても、ボリュームがあるように見えるのでうまい感じにハゲ隠しができます。

ボリュームを真ん中に持っていくと髪は自然な感じになりますし、ボリュームのおかげで髪も多く見えますから、ぺしゃんとした状態よりもソフトモヒカンにして、うまく立たせるように注意してください。

 

ハゲ隠しのできる男性のおすすめ髪型3 ツーブロック


今どきの男性の髪型として人気のツーブロックはハゲ隠しとしてもおすすめの髪型です。

サイドの部分を刈り上げてスッキリさせることで、ハゲていてもボリュームがあるように見えます。

頭頂部がハゲても側頭部の髪はたくさん残っているという方は多いです。

でもその状態ではハゲているのがわかりやすいですから、側頭部の髪の毛は刈り上げて、頭頂部の髪のボリュームのほうを強調させてください。

せっかく髪が生えているところを剃るなんてもったいないと思うかもしれませんが、思い切りが大切ですよ。

全体的にハゲになり始めたという方にツーブロックはおすすめです。

 

どの髪型にするにしてもハゲ隠しにはサイドをすっきりさせることがポイント

ハゲ隠しと思うと髪を伸ばすならば良いですが、切ることは躊躇してしまいます。

隠そうと思って切るどころかなんとか伸ばすことばかりを考えてしまい、前髪も長く伸ばしている方が多いのでは?

でも前髪を長く伸ばしているとおでこの広さが目立つだけです。

隙間からのぞく広いおでこが強調されてしまって余計にハゲて見えますから、あえて短く切るほうを選択しましょう。

髪は切ったほうがすっきりしますしハゲの部分がそれ程目立ちません。

それに短い髪は清潔感があって、他人から見てもウケが良いですよ。

短く切ってすっきりさせるには、なんといってもサイドの髪の毛に注目です。

サイドの部分をスッキリと短くすればボリュームがあるように見えて、短くしていても最高のハゲ隠しです。

スッキリした髪型は清潔感があって女性にもきっとモテますからぜひお試しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です