ミノタブとロテニンの違いとは?

ミノタブとロテニンの違いとは?

ここではロテニンについて書いています。

ミノタブとロテニンとは?

ミノキシジルタブレットと同じような効果を期待できるものとしてロテニンという薬があります。

実はロテニンの方が歴史が長く、臨床データも豊富にあるのです。

それなのに、日本ではミノキシジルの方が知名度が高いのも事実です。

それでは両者には副作用か何かで違いがあるのでしょうか?

 

ミノキシジルとロテニンの違い

実はミノキシジルとロテニン両者には違いがありません

同成分が同量含まれている薬ですので、副作用が考えられるとしたら同じ確率で心配したほうが良いでしょう。

実は日本でもお馴染みになったジェネリック医薬品が関係しています。

 

どちらがジェネリック医薬品かと言うと...

ジェネリック医薬品は

元から使われていた先発医薬品のデータを元に、安価に作られた新しい医薬品

のことを指します。

先発医薬品は研究開発までのコストもあるため価格が高めに設定され、ジェネリックは低コストのため安価に販売されるという流れが出来つつあります。

実はロテニンという薬は、ミノキシジル含有の薬として知られるミノキシジルタブレットのオリジナルとも言える先発医薬品です。

ジェネリックという低コスト版の薬として認知されたミノキシジルが広く知れ渡ったのが今日の状態と言えます。

 

副作用の心配がない薄毛治療の方法

『薄毛治療は一日も早く開始したい、でも育毛剤の副作用が気になる...』

という場合は副作用の心配がない内服剤=育毛サプリメントをセットで使える育毛剤を選ぶのが良いかもしれません。

このときチェックすべき点は

育毛サプリの配合成分がアナタの薄毛治療に効果がありそうかどうか?

こちらの記事では副作用の心配がない無添加育毛剤と育毛サプリがセットになった商品についてまとめています。

副作用の心配がない育毛剤の選び方はコウだった!…

▲ページトップに戻る