ミノキシジルは1日にどれくらい使えば良い?

ミノキシジルは1日にどれくらい使えば良い?

ミノキシジルは1日にどれくらい使えば良い?

ミノキシジルは効果的な育毛剤として人気がありますが、

実際にはどのくらい使えばよいのか?

と迷っている人もいるかと思います。

ミノキシジルをはじめとする育毛剤は、1日にたくさん使えばより効果が早く現れるわけではありません。

基本的には育毛剤の製品パッケージに書かれている使用量を守って利用するというのが最も効果的であり、コストパフォーマンスがよい使用量ということになります。

 

リアップの1日の推奨使用量

例えば、ミノキシジルが配合されていることで人気の育毛剤である日本製のリアップやリアップ・プラスの場合には、一回の使用量は1mlとなっています。

この量を一日2回、脱毛している頭皮に塗布するとありますので、使用量は1日当たり2mlということになります。

より有効成分であるミノキシジルの濃度が濃いリアップX5の場合でも一回1mlを一日2回とありますので、この指示に従って利用することが望ましいですよね。

 

ミノキシジルの1日の推奨使用量は?

より効果的と言われているミノキシジルタブレットの場合でも、

一日5mgを1回服用することが基本

になります。

多い場合でも10mg以下にする必要があります。

これは重篤な副作用を起こさないためにはとても大切なことになります。

ミノキシジルの場合、多く使えば効果的ということはなく、逆に副作用を起こす危険性があるということをよく考えておきましょう。

 

副作用の心配がない薄毛治療の方法

『薄毛治療は一日も早く開始したい、でも育毛剤の副作用が気になる...』

という場合は副作用の心配がない内服剤=育毛サプリメントをセットで使える育毛剤を選ぶのが良いかもしれません。

このときチェックすべき点は

育毛サプリの配合成分がアナタの薄毛治療に効果がありそうかどうか?

こちらの記事では副作用の心配がない無添加育毛剤と育毛サプリがセットになった商品についてまとめています。

副作用の心配がない育毛剤の選び方はコウだった!…

▲ページトップに戻る