フィンペシアの副作用|精力減退は自己暗示?

フィンペシアの副作用|精力減退は自己暗示?

ジェネリック育毛剤として有名なフィンペシアには、飲みすぎると副作用として精力減退することがあるというのですが…

フィンペシアの副作用

薄毛治療薬として人気があるフィンペシアはいくつかの副作用があると言われています。

このフィンペシアの副作用の中で男性としては心配になるものが精力減退がありますよね。

実際にはこの精力減退という副作用は

起こることがある

といった程度のもので、まずはすべてのフィンペシアを利用している人に起こる副作用ではないということを知っておく必要があります。

 

心理的におこる精力減退

だいたいフィンペシアを利用した方の2~5パーセント程度の方に起こり得る副作用になっています。

ただし、男性のばあい、心理的におこる精力減退もあります。

フィンペシアを利用すことで、もしかしたら自分自身の精力が減退してしまうのではないか?

と不安に思う気持ちによって実際に精力を減退させてしまうという現象も引き起こります。

いわゆるプラシーボ効果と呼ばれる自己暗示の一種です。

 

精力減退につながる要因はない

フィンペシアはもともと精力減退の原因になると言われている男性ホルモンであるテストステロンの減少を起こすというような機能がありません

このため精力減退につながる要因はないといわれている薬になります。

ですからもしかしたら実際に副作用が起こったという人も、先入観からきている物である可能性もあるようです。

あまり副作用のことを深く考えすぎるのは良くないです。

そこまで副作用のことが気になるようでしたら、やはり副作用の心配がない育毛剤を選んだ方がイイでしょう。

 

副作用の心配がない薄毛治療の方法

『薄毛治療は一日も早く開始したい、でも育毛剤の副作用が気になる...』

という場合は副作用の心配がない内服剤=育毛サプリメントをセットで使える育毛剤を選ぶのが良いかもしれません。

このときチェックすべき点は

育毛サプリの配合成分がアナタの薄毛治療に効果がありそうかどうか?

こちらの記事では副作用の心配がない無添加育毛剤と育毛サプリがセットになった商品についてまとめています。

副作用の心配がない育毛剤の選び方はコウだった!…

▲ページトップに戻る