プロペシア1mgの薬価は?期待できる効果は?

プロペシア1mgの薬価は?期待できる効果は?

ここでは飲む育毛剤プロペシア1mgの薬価と、プロペシア1mgを服用することで期待できる効果について調べてみました。

プロペシアを日本で手に入れるには

プロペシアは、フィナステリドと呼ばれるAGAの治療薬で、世界60カ国以上で承認されており日本では医師が処方する薬になっています。

プロペシアは日本では開発元である米メルク社の日本法人MSD社から発売されています。

つまり日本の厚生労働省に承認されている医薬品ということです。

逆をいうと、日本でプロペシア1mg錠は医師の処方なしには購入できません。

一般の薬局やドラッグストアではプロペシアは売っていないのです。

 

プロペシア1mgの薬価はいくらなのか?

プロペシア1mgの院内処方の薬価目安は


⇒約320円/1錠

ですがこれもまたクリニック毎に薬価を自由設定できるので、あくまでも目安になります。

 

プロペシアを病院で処方してもらう時の費用目安

病院や皮膚科で専門クリニックでプロペシアを処方してもらう場合は、初診の診察料と薬剤代金(1ヶ月分)で12,000円程の費用がかかります。

更に、翌月から薬を貰う度に再診が必要でその診察料が2,000円プラス薬価代金で9,000円程度かかります。

つまりプロペシア1mgを1年間処方してもらうと、約12万円近いお金が必要になってきます。

 

プロペシア1mgの内服目安

プロペシアは

1mg1錠を1日1回

の内服で良いクスリです。

これで男性型脱毛症に対して威力を発揮します。

プロペシアは発毛を促進させて薄毛の進行を予防しますが、前立腺肥大症の治療としてもよく用いられています。

  • 前立腺肥大症の場合は1日5mg
  • 男性型脱毛症の場合は1日1mg

の摂取で効果が期待出来ると言われています。

 

プロペシア1mgで期待できる効果

プロペシアは男性型脱毛症の原因といわれるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を阻害してくれる働きがあります。

DHTは毛包のミニチュア化や硬毛の軟毛化などを引き起こすので、このDHTをブロックしてくれるプロペシアに抜け毛予防効果があるとされているのです。

プロペシア1mgで期待できる効果は高く、臨床試験では

  • 1mgの1年間投与で58%
  • 2年間で68%
  • 3年間で78%

の薄毛の改善効果が報告されています。

また、1mgの1年間投与で40%、2年間で31%、3年間で20%の現状維持効果が認められていて、改善効果と維持効果の両方が期待できます。

全体的にみるとプロペシア1mgは98%以上の人に効果があることがわかっています。

男性型脱毛症では1日あたり1mgの摂取で効果が期待出来るので、それぞれの目的に応じて、容量を調節の上、1錠を1日1回水と服用することが推奨されています。

ただ効果に関しては20歳~50歳以下で心身ともに健康な患者の場合に有効で、50代60代になると弱冠効果の期待値は下がる傾向にあり、同時に副作用の心配も高くなってくるのです。

 

プロペシア1mgは通販で購入可能

プロペシア1mgは通販で購入可能ですが

国内正規品ではなく海外発売品を並行輸入専門業者から購入する方法

になります。

有名どころだと『オオサカ堂』という通販業者さんですね。

オオサカ堂のプロペシア1mg薬価はこちら

ですがあくまでも海外製品の並行輸入品ですので、購入後の保証や副作用等のクレームはすべて自己責任となります。

 

副作用の心配がない薄毛治療の方法

『薄毛治療は一日も早く開始したい、でも育毛剤の副作用が気になる...』

という場合は副作用の心配がない内服剤=育毛サプリメントをセットで使える育毛剤を選ぶのが良いかもしれません。

このときチェックすべき点は育毛サプリの配合成分がアナタの薄毛治療に効果がありそうかどうか?

こちらの記事では副作用の心配がない無添加育毛剤と育毛サプリがセットになった商品の選び方についてまとめています。

副作用の心配がない育毛剤の選び方はコウだった!…

 

▲ページトップに戻る