育毛剤の副作用|ミノキシジルの副作用はどんなものか?

ミノキシジルとは?

ミノキシジルはもともと高血圧症の治療を目的とした血管拡張剤として開発された成分のことです。

ところがこのミノキシジルを服用した患者さんの多くに

体の毛が濃くなった

との報告が寄せられ、育毛剤として使用されるようになった、言わば副産物的な発見となったクスリです。

育毛剤の代名詞とも言われるほど有名なロゲインや、大正製薬から発売されているリアップX5などがミノキシジルを主成分としています。

 

ミノキシジルの副作用は?

育毛に効果的な成分としてミノキシジルはとても有名ですが、

  • めまい
  • むくみ

などの副作用が出ることがよくあります。

ミノキシジルは元々、高血圧の飲み薬として用いられる血管拡張作用の強いクスリですので、血流を良くしすぎる傾向があり、そのために様々な副作用を引き起こすことが多いようです。

一方で血流が良くなることは、育毛的には頭皮環境の改善や血行促進にもつながるので効果があるとされているのです。育毛剤等の外用薬としてミノキシジルを使用した場合の副作用で多いのは、

  • 頭皮のかゆみ
  • 炎症
  • 湿疹
  • 脂漏性皮膚炎

などがあります。

これら以外の副作用としては、眠気倦怠感頭痛体重増加むくみなどの症状が出ることもよくあります。

まれに、心臓がチクチクしたり呼吸が荒くなったりイライラなどの症状が出る場合もあります。

 

ミノキシジルの副作用が出る確率は?

このように、ミノキシジルの副作用には実に多くの症例が報告されています。

副作用が出る頻度としては、

  • ミノキシジル1%利用の場合は利用者の約5%
  • ミノキシジル5%利用の場合は利用者の約9%

という結果が報告されています。

このことから、ミノキシジル含有量が多いほど副作用が発生する割合が高くなるので、過剰摂取には注意しないといけません。

ロゲインやリアップX5などを利用したいと考えているのなら、これらの副作用リスクについても検討が必要でしょう。

 

副作用の心配がない薄毛治療の方法

『薄毛治療は一日も早く開始したい、でも育毛剤の副作用が気になる...』

という場合は副作用の心配がない内服剤=育毛サプリメントをセットで使える育毛剤を選ぶのが良いかもしれません。

このときチェックすべき点は

育毛サプリの配合成分がアナタの薄毛治療に効果がありそうかどうか?

こちらの記事では副作用の心配がない無添加育毛剤と育毛サプリがセットになった商品についてまとめています。

副作用の心配がない育毛剤の選び方はコウだった!…

▲ページトップに戻る